地球にやさしい
キャノン・エプソン・リコー・NECなどのリサイクルトナーを激安販売!
好評のヒローズトナーリサイクル・全国送料無料!(離島等を除く)
ヒローズリサイクルトナーの特徴

◎安心の1年保証

☆トナーの無料交換
・ご購入日から1年以内に万が一不具合が生じた場合は、トナーを無料交換いたします。

☆プリンタ本体を保証
・トナーの不具合が原因でプリンタ本体に損傷が生じたと確認できた場合は、修理費用を当社が負担いたします。

(保証内容の詳細はリサイクルトナー保証規定をご覧下さい。)

安心お客様サポート

プリンタートラブル対処法

ご注文の流れ


リサイクルトナーについて

○リサイクルトナーの市場価格について
・たくさんのリサイクルトナー販売業者がありますが、その販売価格にはバラツキがあります。安い物はリサイクル工程で部材の交換を極力抑えローコストを追求する場合や、一部では粉を充填すだけの粗悪なものも出回っております。ご購入には十分お気を付け下さい。

○弊社取扱のリサイクルトナーの品質について
・確かな技術で高品質な印字を実現。長年の研究で培ったノウハウを応用することにより、 リサイクル品であるにも関わらず、純正トナーカートリッジとほぼ同等の高品質 (印字品位・印字ライフなど)を実現しました。  リサイクル工程

○地球環境保全に貢献
・使用済みトナーカートリッジをよみがえらせるだけでなく、 再利用回数を越えたカートリッジの部品や品質検査で不採用となった部品を、 最終処理を含めて弊社指定工場が責任を持って処理するというトータルシステムです。

○最大約80%のコスト削減が可能
・純正トナーカートリッジと比較して、機種にもよりますが、 最大で約80%のコスト削減が可能です。

 
リサイクルトナーのご注文の流れ
★弊社ホームページのトップページから、お客様ご使用メーカーの対応機種&価格一覧表をご覧いただき対応商品の取扱状況と販売価格をご確認下さい。(品名をクリックすると商品カタログが表示されます。)


◎リサイクル済みトナー弊社在庫有りの場合。

リサイクル済みトナーを即日出荷可能です。使用済みトナーについては、発生した時点で同封のトナー回収専用着払い伝票にてご返送下さい。

※トナー回収専用着払い伝票以外での着払い回収はお受け出来ません。
※在庫の有無はHP上の商品カタログに記載してあります。ご希望のトナーをお探しいただきご確認下さい。


◎リサイクル済みトナー弊社在庫無しの場合。

お客様の使用済みトナーを引き取りにお伺いし、約1−2週間後にリサイクルトナーをお届けします。
使用済みトナーをお持ちでない場合は、ご注文出来ません。よって予備トナーをお持ち出ない場合1−2週間プリンターが使用出来ません。

〜ご注文方法〜
@空になった使用済みのカートリッジを壊れないように箱に入れ梱包して下さい。(2本以上の場合は1口にまとめて下さい。)
Aご注文から1〜2営業日後に弊社便にて使用済みカートリッジを引き取りに伺います。
B約1〜2週間後にリサイクル済みトナーをお届け。

※お預かりしたカートリッジの状態によりましてはリサイクル不可能な場合があります。その場合、破棄処分とさせていただきます。

リサイクルトナー保証規定

・トナーカートリッジの保証
納品日から1年未満のトナーカートリッジについて以下の保証を致します。リサイクル工程において万全を期しておりますが、万が一お届けしたトナーカートリッジの印字不良等が発生しましたら、症状をメールにてお知らせ下さい。すみやかに代替品をお届けします。そして不具合の発生したカートリッジを当社便にてお引き取りし、弊社指定工場にて調査確認いたします。

※但し以下の場合は保証対象外となりますので予めご了承ください。その場合、代替品のお代金はお支払いいただきます。

・誤使用、不当な修理・改造で発生した不良
・プリンタ本体の故障、不具合に起因する不良
・お買い上げ後の移動や落下による故障や損傷
・すでにトナーの80%以上ご使用済みのカートリッジ
・不具合の発生したカートリッジが回収不能の場合
・弊社へご連絡なくメーカー等に直接修理を依頼された場合
・火災・天災などによる故障や損傷


・プリンター本体の故障
当社のリサイクルトナーカートリッジがプリンター故障の原因であると確認できた場合、プリンターの修理
費用は当社が負担いたします。
故障発生時に、まず当社にご連絡をお願いします。事前にご連絡なくメーカーで修理された場合の修理
費用については負担できかねます。

但し、以下の場合は保証の限りではございませんので、悪しからず御了承下さい。
     
1)リサイクルトナーカートリッジとプリンターの故障の関係を証明する書類と、修理の請求書がない場合
2)プリンター部品の消耗または印字部分以外の故障の場合
3)不具合の発生したカートリッジが回収不能の場合

リサイクルトナーお客様サポート

弊社リサイクルトナーを使用中に異常が発生し、トラブル対処方法をご参考にしていただいた上で
解決しない場合、弊社にご一報をください。症状・状態をお知らせください。
(メーカーのサービスより先に、ご一報ください)
基本的に、代替品をただちに送付させていただきます。
不具合カートリッジは、代替品に同封の専用着払送り状にてご返送下さい。その際、印字サンプル
を一緒に梱包してください。


●電話でのサポート 03−3577−3740  受付 :AM9:00〜PM5:00/土日祝休み

●FAXでのサポート 03−3577−3782  トラブルサポート申込FAX用フォーム

●メールでのサポート  お問い合わせフォーム  メールは24時間受付ております。


プリンタートラブル対処方法
『トラブルかなっ?』 と思ったときの対処方法

1.電源を切りカートリッジを装着し直して、再度電源を入れ同じ症状が出るか確認して下さい。
2.別のトナーカートリッジに交換し、同じ症状が出るか確認して下さい。
3.カートリッジ交換しても不具合が解消されない場合、プリンター側に原因がある可能性が大きいです。
  カートリッジ交換で不具合が解消された場合は、トナーカートリッジの不具合だったと考えられます。
4.プリンター側に原因がある場合、清掃で解消することが有ります。プリンター内部・防塵ガラス・除電計
  カートリッジの帯電線など、お客様により定期的に清掃が必要な箇所が有ります。クリーニング方法は、
  機種によって異なりますので取扱い説明書をご参照下さい。


■印字トラブル内容の原因とその対処方法

黒い線が出る。
黒い点が等間隔に出る。
部分的に白抜けが起きる
印字濃度が全体的に薄い。
異音がする。
用紙の一部が汚れる。
用紙の全体が汚れる。
用紙の裏が汚れる。
用紙が詰まる。
「トナーチェック」が表示されてしまう。
「カートリッジを交換」が表示されてしまう。
印刷がされない。
パーソナルコピー機の印刷が最近綺麗じゃない。

黒い線が出る。
  黒線の印字不良が発生した場合、プリンターとカートリッジの接触部分を清掃して下さい。プリンター内の紙粉やホコリ等が原因の場合が有ります。カートリッジ内の紙粉やホコリ等が原因の場合はカートリッジ交換が必要となります。
  感光体にキズが入っている可能性があります。→トナーカートリッジを交換。
  カートリッジ内部に紙粉やホコリが入っている可能性があります。→トナーカートリッジを交換。
  転写ベルトが不良の場合。→転写ベルトを交換。
  トナーと感光体(ドラム)が別になっている機種の場合、感光体の寿命の可能性→感光体(ドラム)の交換。

黒い点が等間隔に出る。
  衝撃や紙詰まりの際に感光体(ドラム)にキズがついた可能性があります。→トナーカートリッジを交換。
  転写ベルトが不良の場合。→転写ベルトを交換。
トナーと感光体(ドラム)が別になっている機種の場合、感光体の寿命の可能性→感光体(ドラム)の交換。

部分的に白抜けが起きる
  カートリッジにトナーが残っていない可能性があります。→トナーカートリッジを購入。
  カートリッジの感光体が結露している可能があります。→電源を入れウォーミングアップして下さい。(10〜20分程)
定着ローラーが損傷している可能があります。→定着ローラー交換もしくはプリンターの修理依頼

印字濃度が全体的に薄い。
  用紙が湿気を含むと印字濃度が薄くなる可能性があります。→用紙の交換。
  カートリッジがきちんと奥まで装着されていない可能性があります。→カートリッジを再度装着。
  現像ローラー部へトナーが補給されていない可能性があります。→カートリッジをトナーが噴き出さないよう
に振る。
  シールドテープを抜いていない可能性があります。→再確認。
  プリンターの濃度調整の設定が薄くなっている可能性があります。→プリンタ設定で印刷濃度を設定。
  プリンターを立ち上げてしばらくは帯電が不安定な状態になります。数枚印刷をすると印字不良が改善をする場合があります。

異音がする。
  カートリッジの装着状態が十分でない可能性があります。→カートリッジを取り外し再度装着。

用紙の一部が汚れてしまう。
ワイパーブレードが不良の可能性があります。→トナーカートリッジを交換。
  プリンター部の定着ローラーが汚れている可能性があります。→定着ローラーの清掃もしくは交換・修理
定着クリーナーが汚れている可能性があります。→定着クリーナー交換(定着クリーナーのある機種に限る)

用紙の全体が汚れてしまう。
帯電ローラーが接触不良を起こしている可能性があります。→トナーカートリッジを交換。
  トナーに湿気等が含まれている可能性があります。→トナーカートリッジを交換。

用紙の裏が汚れてしまう。
用紙経路が汚れている可能性があります。→プリンター内部の用紙経路を清掃。
  用紙送りのローラーが汚れている可能性があります。→プリンター内部のローラー部分を清掃。

用紙が詰まる。
用紙経路に紙粉が付着している可能性があります。→プリンター内部の用紙経路を清掃。
  用紙に湿気が含まれている可能性があります。→用紙を交換。
プリンターの定着ローラーに異物が絡んでいる可能性があります。→プリンターの修理依頼。

「トナーチェック」が表示されてしまう。
カートリッジにトナーが残っていない可能性があります。→トナーカートリッジを交換。
  カートリッジの装着状態が十分でない可能性があります。→カートリッジを取り外し再度装着。
プリンター側の電極部分が汚れている可能性があります。→電極部分を清掃。

「カートリッジを交換」が表示されてしまう。
カートリッジにトナーが残っていない可能性があります。→トナーカートリッジを交換。
  カートリッジの装着状態が十分でない可能性があります。→カートリッジを取り外し再度装着。
プリンター側の電極部分が汚れている可能性があります。→電極部分を清掃。

印刷がされない。
カートリッジのストッパーシールが引き抜かれていない可能性があります。→ストッパーシールを引き抜く。
  プリンターの転写チャージャーが切れている可能性があります。→プリンターの修理依頼。
カートリッジにトナーが残っていない可能性があります。→トナーカートリッジを交換。

パーソナルコピー機の印刷が最近綺麗じゃない。
本体内部・防塵ガラス・除電計・カートリッジの帯電線など、お客様により定期的に清掃が必要な箇所が有ります。メーカーマニュアルに従いクリーニングを行って下さい。


※このページからアクセスされた方は、
オフィスサプライ用品激安販売ヒローズネットショッピングのトップページからご覧下さい。

ヒローズ

Copyright(c)2001-2013 hirohs corpration
All Rights Reserved.